滋賀県草津市の漢方薬局 | 漢方薬のことなら草津市の漢方薬局・マルワ薬局へ
滋賀県草津市の漢方薬局 | 漢方薬のことなら草津市の漢方薬局・マルワ薬局へ 滋賀県草津市大路1丁目8番25号エムビル1F
滋賀県草津市の漢方薬局TOP 症状別ご相談と漢方薬 漢方薬、健康食品などおすすめの商品 健康(漢方)相談 滋賀県草津市の漢方薬局のコラムとお知らせ 滋賀県草津市の漢方薬局店舗紹介
ホーム > 漢方薬と症状 > 漢方薬と腰痛・ひざ痛

漢方薬と腰痛・ひざ痛


マルワ薬局では年齢とともに起こってくる「腰痛・ひざ痛」の痛みの緩和・治療を中国漢方等で処方いたします。「痛み」から解放されたい方、シャキっと歩きたい方、一度、中国漢方を試してみませんか。

「筋肉や筋骨の痛み」「こわばり」「重だるくしびれる」「ひざの関節が痛い」「腰が痛い」。高齢化社会となってこの痛みを訴える方が増加中。

人間は2本の足が全体重を支え、毎日この2本の足で歩きます。しかし痛みがでると、歩行もつらく、階段を上り下りするなんてもってのほか。

病院にも行って、マッサージにも行っているのに、改善しているような、していないような。特に年齢とともに関節を動かせている「潤滑油」が減ってくることによる「痛み」が最も多いようです。

また、「潤滑油の減少」の他に体全体の体質も腰痛やひざ痛に関係していると考えなくてはなりません。

痛みを抱えている方には次のような症状を持っている方がいます。

1.胃腸虚弱
消炎鎮痛剤やステロイドの長期投与によって胃腸が悪くなる。

2.免疫力の低下
風邪をひきやすい。

3.気分が落ち込む
痛みが思った通りに改善されないことで、睡眠障害や気分が憂鬱になる。

4.冷えがひどい
血行が悪くなり四肢や体全体が冷える。

5.温かいものを使いすぎての逆効果
カイロなどで温めている時はいいが、温めていないとすぐに冷える。温めすぎないように注意が必要。

中医薬ではこの体質を改善することにより薬の効果があると考えられています。
そのためには下記のようなことが必要です。

1.「脾胃」の重視
薬の吸収力と自然治癒力を高める。そのためには、胃腸機能の改善が必要です。

2.病邪の排泄
キャベツや小松菜などの野菜を取り、適切な発汗をさせ、風・寒・湿などの病邪を排泄させることが必要です。

3.自然の力を借りる
やさしい日光を適切に浴びたほうがいい。日光浴は血行が良くなり、自律神経やホルモンバランスを調節して、気分や睡眠も良くなります。

当店が勧める中国漢方等の処方では、痛み自体を抑えます。

そして、筋肉や骨を強くし、体の余分な水分を取り除き、血行をよくしていきます。同時に、疲れにくく丈夫な体をつくります。

■ご予算
1ヶ月 15,000円

漢方薬のことなら滋賀県草津市の漢方薬局・マルワ薬局へ

滋賀県草津市の漢方薬局ページトップ
| 滋賀県草津市の漢方薬局トップページ |
| 症状別ご相談 | おすすめの商品 | 健康相談について | コラム & お知らせ | 店舗紹介 |
| サイトマップ | プライバシーポリシー |

漢方薬局マルワ薬局:滋賀県草津市大路1丁目8番25号 エムビル1F
Copyright(C) 漢方薬局マルワ薬局All Rights Reserved.

当サイトはリンクフリーです。リンクはトップページ"http://www.maruwa-kp.com"にお願いします。


漢方薬のことなら滋賀県草津市の漢方薬局・マルワ薬局へ
 下のソースをコピーペーストしてください。